English

法学政治学論究編集委員会からのお知らせ(第2報)

法学政治学論究第126号について、以下の特別措置を採ることを決定しましたので、お知らせします。注意事項も熟読の上、投稿してください。

提出期限:6月15日(月) 必着

提出方法:普通郵便による提出。発送時に、法学政治学論究編集委員会(ronkyu@law.keio.ac.jp)宛に、氏名、学籍番号(法学研究科に在籍していない者は所属先)、論文題目、連絡先を記した発送連絡のメールをお送りください。

提出用紙:投稿論文に添付する提出用紙(所定用紙)は、今回に限り、スキャンデータでも構いません(法学研究科に在籍していない者については推薦書も同様)。スキャンデータで提出する場合、電子記憶媒体に同梱して提出してください。

 

※注意事項

  1. 再度の提出期限の延長はありません。
  2. 6月15日必着です。遅延がないように提出してください。
  3. 6月15日までキャンパス閉鎖が継続した場合、宅配便や書留郵便の受領はできない可能性があります。発送方法に注意してください。
  4. 法学研究科に在籍しておらず履歴書・推薦書の用紙が必要な方は、法学政治学論究編集委員会(ronkyu@law.keio.ac.jp)までご連絡ください。
  5. 刊行時期は通常よりも1か月遅れる見込みです。

以上