法学部の国際交流

大和田俊之(法学部専任教員)

 

201419日~12日までシカゴで開催された第129MLA年次総会

129th Modern Language Association Annual Convention)のパネル、

 "The Musics of Chicago"で口頭発表

 

発表題目:"Experiment and Exodus in the Music of Chicago"

(「シカゴの音楽にみる実験性と国際性」)

 

日時:201419日(木) 17:15~18:30

 

場所:シカゴ・マリオット・ダウンタウン・マグニフィセント・マイル

 

 

IMG_0322.jpegのサムネール画像