メニュー開く メニュー閉じる

慶應義塾大学 法学部

ニュース

文系学部が創る価値: アメリカにおける政治学教育・研究のとりくみ

シンポジウムのご案内

以下の要領でシンポジウムを開催します。ぜひご参加ください。

【文系学部が創る価値: アメリカにおける政治学教育・研究のとりくみ】
人文社会科学分野、いわゆる「文系学部」の予算削減や人気低迷が日本を含む世界各国で進んでいます。こうした時代に文系学部が提供できる価値や人材育成について、政治学分野を中心に検討します。アメリカのトップランクの大学で教鞭をとる政治学者 4 人をパネリストにお迎えして、教育・研究の両面においてどのような改革の試みが進行中なのかを議論していただき、日本における文系学部が今後どのような価値の創造に貢献できるのかを探ります。

パネリスト:
  今井 耕介(プリンストン大学政治学部教授)
  堀内 勇作(ダートマス大学政治学部三井冠教授)
  直井 恵(カリフォルニア大学サンディエゴ校政治学部准教授)
  山本 鉄平(マサチューセッツ工科大学政治学部准教授)
司会:
  粕谷 祐子(慶應義塾大学法学部政治学科教授)

日時 2016 年 7 月 7 日(木) 18:30-20:30 (18:00 開場 )
場所 慶應義塾大学三田キャンパス南校舎ホール

参加方法 無料・慶應義塾大学の学生は要登録

ポスター版シンポジウムのご案内

慶應義塾大学の学生は以下の申し込みフォームよりご登録いただくか、 または、お名前・ご所属を明記のうえinfo.bunkeigakubu@gmail.comまでお申し込みください。

お申し込みフォーム

お問い合わせ
本シンポジウムは慶應義塾大学学事振興資金より助成を受けています。

7月7日に実施したシンポジウム「文系学部の創る価値」の当日の様子がビデオになりました。
https://youtu.be/5QPwvUX-V4I

戻る
サイトマップ|交通アクセス・キャンパス案内|English