法律学科

 

HOME > 法律学科 > ゼミ紹介 > 小山剛研究会

小山剛研究会

【憲法学】

img3.jpg

小山研究会は、今年で9年目の、憲法学のゼミです。レポーター形式とディベート形式を交互に織り交ぜ、憲法についての一般的な知識を広く学ぶとともに、具体的な事案の解決能力を育むことを目標にしています。「理論」と「事案」は車の両輪であり、具体的事案を意識しながら理論を学び、一般的な理論を意識しながら具体的事案の解決を考えることが重要です。4月に入ゼミした学生が、秋には大きく成長して、説得力のある議論を展開するようになります。また、夏と春にはゼミ合宿を行い、研鑽とともにゼミ生相互の親睦を深めるほか、冬にはOB・OG会を実施し、先輩たちとの交流をはかっています。