法学部の国際交流

中国・西南交通大学訪問団による講演会

 2017年5月16日(火)、慶應義塾大学三田キャンパスにて、西南交通大学訪問団(劉占祥教授、許義文教授、冉綿恵教授、饒世権副教授、李学勇副教授、方綱副教授)による講演会(司会:法学部 高橋伸夫教授)が開催され、「現代中国におけるイデオロギー」という重要な問題について最新の知見を得ることができました。講演会には教員のみならず法学部生と大学院生も参加し、中国語で活発な議論が行われました。

 西南交通大学からはこれまで蘇志宏教授、何雲庵教授、李海振副教授、林伯海教授が法学部を訪問しており、7月には張雪永教授が来塾予定です。今後も有意義な学術交流が続くことが期待されます。

 

西南1.JPG

 

西南2.JPG